重要なお知らせエリアを非表示

はじめまして。ソラノイロ代表の宮崎千尋です。


ラーメンは和洋中折衷、各国の料理の技法を駆使した日本が誇る食文化の一つだと考えています。僕はラーメン屋である前に料理人でありたいとも思い、いわゆるお客様が思う「ラーメンとはこういうもの」という概念を覆したいと思っています。
僕が修行した一風堂の経営理念は「変わらないために変わり続けること」です。僕もその理念を受け継ぎ、般若心経の色即是空空即是色、すなわち「変化し続ける、成長し続ける」会社を作りたいとの思いで、ソラノイロと名付けました。
ですから、店舗を増やす時も同じ味では勝負せず、食材の可能性を広げ、新しいラーメンを提案し続けてきました。
例えば、ソラノイロ本店のラーメンにはメンマは乗せていません。最初の3年間は乗せていましたが、2015年からはごぼうのバターソテーを乗せましたし、2019年3月からはレンコンのソテーを乗せています。その理由は、ラーメンに合うのは根菜の土臭さや、力強さだと僕は感じたからです。
チャーシューも色々なものを作りました、煮豚、オーブン焼き、低温調理、ここ数年は焼豚が1番豚のポテンシャルを引き出せて、肉としての旨味が引き出せると思い、焼豚を作っています。
僕が創業からやり続けていることがもう一つあります。それは限定ラーメンを季節ごとに作り続けていることです。
創業時はラーメンフリークに向けて、話題作りのために始めたのですが、今では、8年間で200種類にものぼり、ソラノイロの代名詞にもなっています。
限定ラーメンを開発することで日本全国の四季折々の食材をお客様に紹介できること、そしてラーメンには決して使うことのない、野菜やフルーツ、ハーブなどを使いながら、ラーメンの可能性を追求しています。
それらの食材を通して、生産者の方と繋がり、地方社会や地域貢献を行っていけていることもとても嬉しいです。
このように僕の作るラーメンは型通りのものだけではなく、そこには一つ一つ信念があります。その信念も含めて味わって頂けると幸いです。

Access 店舗情報

Mapを非表示
ソラノイロ ARTISAN NOODLES
 東京都千代田区平河町1丁目3-10 ブルービル本館1B
 東京メトロ有楽町線 麹町駅1番出口徒歩3分
 東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅1番出口徒歩3分

ソラノイロNIPPON @東京駅ラーメンストリート
 東京都千代田区丸の内1丁目9-1 東京駅一番街地下ラーメンストリート
 JR東京駅八重洲地下街直結

ソラノイロ池袋店
 東京都豊島区池袋2丁目22-5 東仙第2ビル1F
 JR池袋駅 西口 徒歩10分
 東武東上線池袋駅 徒歩10分
 東京メトロ副都心線 池袋駅徒歩5分